AJAXフレームワークZKってスゴい

ZK Explorer最近、その存在を知ったZKというAJAXフレームワーク。7月3日に ZK 3.0.6 がリリースされ、同時に ZK Spreadsheet 1.0.0 RC1 というAJAXベースの表計算ソフトがリリースされた。ZKはJavaベースのフレームワークだが、ユーザインターフェース(UI)はZUMLというXMLベースのマークアップ言語で記述する。記述はかんたんだができることがスゴい。まずは左の画像をクリックして、ZKに組み込まれているGUI部品の数々を見てほしい。これまで、デスクトップアプリケーションでしか利用できなかったような数多くの部品がウェブアプリケーションで使えることが分かるだろう。


これまで、スクリプト言語としてはPHPとPerlばかりを使ってきたため、CakePHP、Symfony、Ruby on Rails といったウェブアプリケーション開発フレームワークの名前にはなじみがあった。しかし、Java関連の情報はあまりチェックしていなかったため、これほどすばらしいフレームワークの存在に気づかなかったのだろう。早速、Ubuntuの自宅サーバにTomcatをインストールしてZKが利用できる環境を整えた。

日本語サイトのトップページに掲載されている ZK 3.0.6 のリリースを紹介しよう。

ZK 3.0.6 がリリースされました。今すぐゲット!
グリッド・タブボックス・ツリー・コンボボックス・チャート・スプリッタ・スライダー・音声・自動補完など89のXULコンポーネンツおよび83のXHTMLコンポーネンツが選択可能 マクロベースでプログラミング不要 モーダルダイアログ ドラッグ&ドロップ 右クリックメニュー 過去履歴一覧 カスタマイズ可能 ZスクリプトにてEL・ JavaJavaScriptRubyGroovyMVELなど全部使用可能 アノテーション&データバインディングにより、ZUMLでデータベースへ直接アクセス GoogleマップFCKエディタDOJOタイムラインサポート オンデマンド読み込み…

AJAXアプリケーションを簡単に開発してみたいと思っている方は、チェックしてみてはいかがだろう。

コメントを残す