CMS人気比較-WordPressがJoomlaを逆転

Google Trends で見るCMS人気比較、今回で3回目になります。今度の大ニュースはずばり、WordPressの人気(検索数)がJoomlaを上回ったことです。2回目の時はJoomlaがWordPressをリードしていましたが、今回は逆転です(図1、図2)。比較に取り上げたのは、WordPress、Joomla、Drupal、MODx、XOOPSの5つのオープンソースCMSソフトウェアです。

WordPressの凄まじいまでの開発ペース、ユーザコミュニティの充実がWordPress人気の要因となっていると考えられます。前回執筆時のWordPressのバージョンは2.5でしたが、わずか1年半で2.9にまで上がっています。Drupalは検索数が横ばいで、WordPressとJoomlaの2大CMSに追いつけないことがはっきりしてきたように見えます。MODx、XOOPSについては、ほとんど使われていないに等しい状況であるといえます。

続きを読む

さよなら、Drupal。お帰り、WordPress♪

1年とちょっとの間、個人ブログのサイト管理システムとしてDrupalを使ってきた。しかし、元々使い勝手が悪く、とくに写真の扱いについては悪夢のようだった。また、Drupalのアクセス解析は原始的なもので、WordPress.com Stats の素晴らしさとは比較にならなかった。この1年の間に、WordPressはバージョン 2.5, 2.6, 2.7, 2.8 へと進化した。現在の最新版は 2.8.3だ。

あまりの使い勝手の悪さに閉口し、DrupalのサイトをWordPressに移行することにした。その作業中に気づいたのだが、数百件のコメントスパムが掲載状態になっていたのだ。Akismetモジュールを有効にしていたのにも関わらず、である。どこまでダメなやつなんだろうか、Drupal。おかげで、WordPressに移行した後もスパマーの攻撃を受けるので、やむなくCaptchaのプラグインを導入するハメになったのだ。

続きを読む

Drupalは苦労の連続

Drupal で自分の個人サイトを制作しましたが、苦労の連続です。こちらがDrupalで制作したサイト。

http://peace.junyx.net/

記事をWYSIWYG編集するJavaScriptソフトウェアであるTinyMCEの設定にはとても苦労しました。現在も、TinyMCEでは日本語表示ができません。Imageモジュールとの連携も何とかかんとかできました。これらは全て英文の記事をググりまくって試行錯誤したものです。

最近ですが、TinyMCEを使うと、HTMLボタンでソースを編集すると、必ず <pre> タグが付加されてしまうという悪夢に悩まされています。簡単にテキスト編集モードに変更することもできません。

WordPressだったら、わざわざ追加インストールしなくてもTinyMCEが日本語で動くし、テキスト編集モードへの切り替えも簡単。WordPress並に、簡単にDrupalを利用することってできないものでしょうか? こんなに設定が面倒だと日本では普及しないんじゃないでしょうかねぇ。

CMS人気比較-世界と日本のトレンド

(後継記事「CMS人気比較-WordPressがJoomlaを逆転」を掲載)

有力なコンテンツ管理システム(CMS)である Joomla, WordPress, Movable Type, XOOPS, OpenPNE の人気比較を行ってみました。昨年 同様、圧倒的なシェアを占めているのはJoomla と WordPress の両者という結果となりました。また、国内での状況からは WordPress が最良の選択肢という結論となります。

さて、2007年3月にGoogle Trends で見るCMS人気比較という記事を投稿しましたが、今でもアクセスが多く、気になる方がたくさんいらっしゃるのだなぁ、と思います。そこで、1年以上経った今の状況をレポートします。昨年はOpenPNEの場所にGeeklogを入れていましたが、その後も人気が低迷しているので、今回は外しました。

続きを読む

TIPS – トップページにウェルカムメッセージを表示

今回は、ウェブサイトのトップページに、サイトの内容を紹介するためのウェルカムメッセージを表示する方法をご紹介します。

「テンプレートに書き込めば簡単ジャン」。いえ、はい、その通りです。なんですが、テンプレートに直接メッセージを書き込んでしまうと今度は変更したくなったときがやっかいです。特に、日替わり・週替わりのオススメ商品紹介を表示しているような場合はなおさらです。

そこで、WordPressのページ機能で作ったページを常に表示する方法が便利です。これなら、管理画面の「ページ管理」で簡単に更新ができます。

続きを読む

TIPS – ツリー状の目次を表示する

今回のTIPSでは、WordPressのテーマを改造し、静的ページのツリー状の目次を表示する方法を解説します。

そもそも、「静的ページ」って何のことでしょう? 実は、WordPressはブログ管理ソフトウェアでありながら、「普通のウェブサイト」を作成する機能ももっているのです。では、普通のウェブサイトとブログの違いとは何でしょうか。普通のウェブサイトは本の目次のように章・節・小見出しのようなツリー状の構造(階層構造)をもっています。また、記事の更新頻度はそれほど頻繁ではありません。一方、ブログはツリー状の構造をもつ必要がなく、記事の更新頻度が頻繁です。WordPressには「ページ」作成機能があり、章・節・小見出しのようなツリー型構造が実現できるのです。

続きを読む